yas.muトップ > PHSの博物館: 私がこれまで使ったPHSたち > JRC AH-J3002V(S)

JRC AH-J3002V(S)





「アジポン」として知られるDDIポケットの初代 AirH" Phone、JRC AH-J3002V。 2003年5月1日、ヨドバシカメラ千葉店にて機種変更。 32kbpsパケット通信対応。 ACCESS製Compact HTML対応のブラウザ搭載、パケット方式のEメール対応。 カメラユニット「Treva」対応。 USB端子を持ち、パソコンと接続して32kbpsパケット、64kPIAFSによる通信や データ転送、充電が可能。 電子メールはSMTP/POPに対応。 重量約96g、連続通話時間約8時間、待ち受け時間約800時間。 「メール放題」を契約して電子メールが定額になった。 初めは結構バグがあったが、 USB経由で自分でファームウエアのバージョンアップができ、 何度かのバージョンアップでそこそこ安定。 1年間使用。 (2006-2-5 記)
[yas.muトップページへ]

#399, last modified: Monday, 31-Dec-2007 22:52:07 JST, w@yas.mu