yas.muトップ > PHSの博物館: 私がこれまで使ったPHSたち > SHARP Advanced/W-Zero3[es](WS011SH)

SHARP Advanced/W-Zero3[es](WS011SH)





 Windows Mobile 6搭載のシャープのスマートフォン。 事前予約のうえ発売日にオンラインのウィルコムストアで購入。 発売日に宅配便にて入手。 AIR発番のため、実際に電話として利用できるようになったのは翌日未明から。 QWERTYキーボード付である点がポイント。 初代W-ZERO3が出たときから移行のタイミングを狙っていたところ、 W-ZERO3[es]も見送ってやっと決めたこの機種。 写真一番下のネットインデックス製W-SIM RX420IN(俗称「青耳」質量8g、W-OAM対応) が実際の本体。 これをWS011SH頭部に挿して使う。 WS011SHの特徴としては、 センターキー「Xcrawl(エクスクロール)」の搭載、 Windows Mobile 6 搭載、 3inchワイドVGA液晶(800×480ドット)搭載、 カメラ&赤外線通信機能搭載、 Wireless LAN 搭載、 microSDスロット搭載、 USBホスト機能搭載等。 SSHクライアントのPocketPuTTY、 ファイル転送用ソフトzaSFTP、 マルチメディア再生用TCPMP、 Skype for PocketPC 等のソフトをインストールして利用開始。 さすが「Windows」搭載という点で関心することも多いが、 メールの手軽な受信という点では前機種のWX310Kの方が優れているかも。 この機種のその後については, Advanced/W-ZERO3[es]の部屋をご覧ください。 (2007-7-22 記)
[Advanced/W-ZERO3[es]の部屋へ]
[yas.muトップページへ]

#4328, last modified: Sunday, 31-Aug-2008 08:20:41 JST, w@yas.mu